餃子の皮でバジルピザ | バジルソースを使った時短レシピ

餃子の皮のバジルピザ

バジルソースの冷凍ストックがあると料理のアレンジの幅が広がり、さっと作っても手抜きに見えない「褒められ料理」が作れます。

バジルは究極の「ごまかし食材」

バジルの鮮やかな緑色、高貴で爽やかな香りが、どんな食材も華やかに仕立て上げてくれます。

スポンサーリンク

調理時間10分なのにオシャレに仕上がる【バジルの時短レシピのシリーズ】②

今回は餃子の皮を使った、バジルソースの時短レシピ。
餃子の皮にお好みの具材とバジルソース、チーズをのせてオーブントースターで焼くだけ。
おかずの一品として、子供たちのおやつとして、ちょっとしたおつまみにも!

餃子の皮は、ピザやパイ生地に比べて短時間でパリッと美味しく焼き上がるので、時間が無い時の最強のお助けアイテムです。

冷蔵庫に餃子の皮が余っていたら、ぜひ試してみて下さいね。

餃子の皮deバジルピザ

材料
  • 餃子の皮 
  • バジルソース
  • ピザ用チーズ
  • お好みの具(トマトなど)
作り方
  1. 餃子の皮にバジルソースを塗り、好みの具材とチーズをのせる。
  2. お皿に真鯛とホタルイカ、水菜を盛り付ける
  3. オーブントースターでこんがり焼き色が付くまで焼く。
ぴっこ
ぴっこ

バジルを自宅でどんどん栽培して、Happyなバジルぐらしを始めましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました