バジルチキン|バジルソースを使った時短レシピ

鶏モモ肉のバジルソース炒め(バジルチキン)

バジルソースの冷凍ストックがあると料理のアレンジの幅が広がり、さっと作っても手抜きに見えない「褒められ料理」が作れます。

バジルは究極の「ごまかし食材」

バジルの鮮やかな緑色、高貴で爽やかな香りが、どんな食材も華やかに仕立て上げてくれます。

ぴっこ
ぴっこ

今回は焼いた鶏肉にバジルソースを和えるだけの超簡単レシピ。
ソースも冷凍ストックを、そのままフライパンで解凍。
フレッシュバジルを添えると、さらにゴージャスにみえちゃうよ!

スポンサーリンク

調理時間10分なのにオシャレに仕上がる【バジルの時短レシピのシリーズ】①

今回は鶏もも肉を使った、バジルソースの時短レシピ。
バジルソースは肉の特有の臭みを爽やかに包み込み、旨味を上手に引き立てます。
簡単なのに、メインを飾ることができる一品です。

バジルチキン

材料
  • バジルソース 大さじ2
  • 鶏もも肉 1枚
  • オリーブオイル 適用
  • 塩 適量
  • こしょう 適量
  • バジルの葉 飾り用
作り方
  1. 鶏もも肉を一口サイズに切り分ける。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、皮に少し焦げ目がつく程度にこんがりと焼き上げる。
  3. 塩、こしょう、バジルソースで調味し、皿に盛りつける。
  4. 仕上げにバジルの葉を散らす。

バジルを自宅でどんどん栽培して、Happyなバジルぐらしを始めましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました